2016年、マンパワーグループは50周年。

エピソード紹介

マンパワーグループ50周年記念
「わたしとマンパワーグループ」 エピソード紹介

マンパワーグループにご登録経験のある皆様から寄せられたエピソードを4コマ漫画にしました。漫画をクリックしてご覧ください。

  • E.Hさんの場合
  • paqueoさんの場合
  • ヒロサンさんの場合
  • あっちゅんさんの場合
  • C.Kさんの場合
  • Amy19さんの場合
  • おぐおぐさんの場合
  • M.Sさんの場合
  • M.Oさんの場合
  • R.Aさんの場合

その他の方のエピソード

K.Iさん

派遣就業中に妊娠が発覚。
まだ妊娠初期の段階ではありましたが、何が起こるかわからないので、すぐにコーディネーターさんへ連絡しました。
派遣社員でも産休・育休が取れる事すら知らなかった私に、親身になって一から制度について説明して下さったコーディネーターさん。
それだけでなく、体調についても大変ご配慮頂き、仕事のボリュームについて派遣先と交渉して下さったおかげで、産休まで無理のないペースでお仕事が出来ました。
産休・育休中も、コーディネーターさんには、子供の写真とともに近況報告を入れていました。
当初、育休明けは元の派遣先へ戻るのではなく、新たな派遣先を探すという話でしたが、コーディネーターさんのご尽力もあり運よく育休前に勤めていた派遣先へ戻る事が出来ました。
育休明けから早3年。
子育てをしながらの就業となった今では、子供の急な発熱等でご迷惑をかけてしまう事もありますが、逆にねぎらいの言葉をかけて頂いたりしています。
このようなコーディネーターさんの手厚いフォローと派遣先の方々に恵まれて、長くお仕事を続けられている事に感謝の日々です。

C.Oさん

マンパワーさんにお世話になったのは2008年5月頃だったと思います。
派遣で働いた事はあったのですがマンパワーさんでの就業は初めてでした。
希望通りの英文事務で働ける事に胸を膨らませ初日を迎え、あっと言う間に一日を終えた頃、会社を出たタイミングで営業担当の方から、今日1日どうだったかと言う連絡が入りました。
今までの派遣会社からはその様な事が全くなかったのでとても嬉しかったです。
派遣先の人間関係で行き詰った時も、担当をいくつも抱え忙しい中、ランチ時や仕事が終わる時間帯に、まめに話を聞きに来てくれ励ましてくれました。
あんなに親切に対応してくださった営業さんは、後にも先にもマンパワーさんだけです。
派遣会社でいくつか仕事をしましたが、マンパワーさん程、決め細やかに派遣スタッフと向き合ってくれる会社はないです。
もしまた派遣で働くとすれば、マンパワーさんが良いと思ってます。

K.Tさん

マンパワーグループが50周年を迎える今年、私は初めて派遣として働きます。
家庭の事情で正規雇用を離れ数年、際立った技能もない私。はたして派遣でやっていけるのか?と不安が無かったわけではありません。
そんな私に派遣経験のある親友が勧めてくれたのがマンパワーでした。いわく、経験と技能をきちんと評価してくれるし、しっかりした体制だし、なにより私に合いそうだと。
登録に伺って、親友の言葉を実感。私自身が気にしていなかった経験も評価していただき、自分を見直すきっかけにもなりました。
おかげさまで無事、派遣としての第一歩を踏み出せます。
私にとっては派遣一年生、チャレンジの年。それがくしくもマンパワー50周年の年にあたるのは、なんだか感慨深いです。記念の一年、私もしっかり成長できるように精一杯つとめていきます。

hikari17さん

マンパワーを含む3社に来社登録し、事務希望でしたが、私の職歴は営業職で、事務職が未経験でした。
A社は、希望を詳細にシステム登録し、仕事情報がメールでたくさん送られてきました。
B社は、条件の妥協することを熱心にお話いただきました。
しかしながら、A社もB社も、一度も具体的な打診を頂くことはありませんでした。
マンパワーでは、2件の打診をして頂き、1件目はご縁がありませんでしたが、2件目で決まり現在も就業中です。
派遣の仕事を探すにあたり、タイミングや、自分自身の求職への積極性は重要ですが、まさか同じ職務経歴を出してこんなに差があるとは思いませんでした。
事務職を希望する方は大勢いて、高いスキルを持った方もいる中で、なんとか私のアピールポイントを吸い上げて企業へ売り込んで頂けたのだと思います。
派遣会社は、企業と派遣スタッフをつなぐ役目だと思いますが、どちらにとっても影響力は大きく、現に、私は今、事務の募集だった役目に留まらず、前職の営業のスキルを活かした役目を担って働いています。
自分の可能性にも気付かせて頂いたマンパワーに感謝しています。

R.Tさん

マンパワー様とは私が現在の会社で派遣として勤務してからずっとお世話になっているので、もう9年近くなるでしょうか。今まで特にトラブルもなく快適にお仕事をさせて頂いております。
ですが派遣会社の担当がいることを有難いと思ったことは多々あります。一度は私が病気になってしまった時です。開頭手術の可能性がある大きな病気でしたが、すぐに飛んできて下さり検査入院の相談もさることながら、もし長期で休むことになっても良いように必要書類を送って下さいました。結論、手術は見送りとなりましたが、その時は本当に心強く感じました。
今も直接派遣先に言いづらいことも相談しますと、最終的に派遣先企業に話しておいた方が良いことと、少し様子を見て黙っていた方が良いことを切り分けて調整して下さいます。派遣先企業と良い関係を続けてこれたのも間に挟まっている派遣会社のファインプレーに帰依している部分も大きいかと思います。契約更新についても早めに連絡を下さり、こちらの意向も確認頂けますので大変助かっております。
今後とも変わらぬご支援をお願いしたく、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

ましゃまろんさん

派遣の登録はずいぶん前にしましたが、すぐにはお仕事紹介に至りませんでした。
別の派遣会社からの就業場所でマンパワーの方2名と親しくしており、終了のタイミングで同じ派遣会社から次の仕事を紹介してもらえず、結局一ヶ月空いてしまうことになり、マンパワーの営業の方が大変親身に話を聞いてくれると話していたのを思い出し、マンパワーのサイトにアクセスし興味のある仕事にエントリーしたところ、すぐに電話があり、採用までトントン拍子に進み、この度就労する運びとなりました。あのタイミングとスピードは、今考えても早くてびっくりです。老舗ならではの実績と信頼を実感しました。

Angelaさん

1986年当時働いていた会社でバリバリ仕事をこなすマンパワー派遣スタッフの方と出会って、私はマンパワーに興味を持ちました。当時ほとんどスキルが無かったので、登録はできないだろうと思いましたが、恐る恐る銀座支店へ伺い、面接とスキルチェックを受けました。なんとか「クラーク」で登録して頂きましたが、その時に頂いた「キャリアパスシート」を見ると、「クラーク」は一番下のランク。絶対に一番上の「オペレーターAランク」「インストラクター」になろうと決心しました。
派遣先のお仕事終業後、毎日必ず銀座キャリアパスセンターへ通い、最初は英文タイプのトレーニングに励みました。まだパソコンはありませんでした。やっとワープロが普及し始めた頃です。「ワープロオペレーター」→「インストラクター」→「パソコンオペレーター」→「パソコンインストラクター」とキャリアパスすることができました。その後スタッフトレーニングやトレーニング教材の作成もお手伝いさせていただきました。
たくさんのマンパワー社員の方との様々な思い出や感謝の気持ちは、書き切れません。私の30年間のキャリアはマンパワーのお陰です。本当に感謝しております。

Oliviaさん

私は7年前に結婚を期に日本にやって参りました。日本語学校には通わず、生活で日本語を覚え、日本に来て4年ほど経って、仕事をしたいと思いました。
マンパワーはお家からも近く、お仕事の紹介も早くしてくれたので、他の派遣会社は辞めて、マンパワーに正式に登録する事にしました。
正式登録後、お仕事が決まり、日本での初めての社会人生活が始まりました。
学校で日本語を学んでいない為、漢字と敬語が苦手で、すごく不安でしたが、職場の皆さんはとても優しく、特に私の教育係だった社員さんは丁寧にお仕事を教えて下さいました。
職場の皆さんのお陰で苦手だった漢字や敬語もちょっとずつ覚える事ができました。
悩みがある時はマンパワーの担当の方が相談に乗ってくださり、素早く対応してくれました。
今は約3年ほど勤めていた会社を辞め、別の会社でお仕事をさせて頂いております。こちらの皆さんも良い方ばかりで、自分はなんて恵まれてるのだろうとつくづく思います。
私自身の経験で、マンパワーは私のような外国籍の皆さんも安心して働ける会社だと思います。
あの時、マンパワーを選んで本当に良かったと思います。

J.Kさん

人とのコミュニケーションが下手で悩んでいた若かりし頃、「派遣」という働き方を知った。パソコンで書類を作る仕事は人との関わりも少なく私に向いているかもしれない、と気付き始めた頃だった。まだ派遣が今ほど知名度もなく不安はあったが、マンパワーに転職をしていた従兄に相談した。キャピタル東急ホテルラウンジ、今でも従兄に会った時のことは鮮明に覚えている。そして、初めて登録に行った時のことも。
資格もなく、好きなだけでPCオペレータの道に入った。トレーニングセンターで当時出たばかりのMacintoshでトレーニングをさせてもらい、あれから25年。
長くいれば不思議なこともあるもので、最近になって昔お世話になった社員の方に再会することもある。派遣先の都合で契約終了となった時、「この人は何とか次につないでください」と他支店に連携を取って下さった新宿支店の方を始め、皆さん本当に一所懸命お仕事を探して下さり、短期単発も含めればもう20か所以上の派遣先で働かせていただいている。
思い出が多すぎて500字では書ききれません。これからもお世話になります!どうぞよろしくお願いいたします!

kagamiさん

私が初めてマンパワーに登録したのは1989年の春でした。当時、派遣社員になるということは今ほど一般ではなく6年間キーパンチャーとして働いていた私にとって、勇気のいる決断でした。
いろいろな会社で勤務することによって、様々なスキルを身につけることができる派遣社員という新しい働き方に希望があり、人生の転機を迎えた瞬間でした。
その選択は全く知らない環境の中で派遣社員として働くという初めての経験で戸惑うことも多く、順調だったとは言えませんが、マンパワーのサポートがあり、結婚して相模原に引っ越した時は横浜支店にお世話になり、その後都内に移っても東京の支店にお世話になって良い仕事をずっと続けることができました。ある時期から本格的にマンパワーのPCのスキルアップ講座を受講してExcelやDTPを学びました。時代を先取りするPCのスキルを身につけることが出来たのはマンパワーの講習のお陰だと思っています。
マンパワーに登録してから27年。私は今も変わらずマンパワーにお世話になって仕事を続けています。これからも時代の変化に合わせ、求められる人材として成長したいと思っています。