マンパワーグループ活動報告

私たちの事をもっと知っていただくために・・・
日本、世界のマンパワーグループの
活動についてお知らせします。

任期制退職予定自衛官に対する就職援護業務を行っています

マンパワーグループ株式会社は、防衛省より「任期制退職予定自衛官に対する就職援護業務」を受託、2016年度より4年間、首都圏(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)及び愛知県において、任期を満了する自衛官の方々の就職を支援しています。

「任期制退職予定自衛官に対する就職援護業務」とは

様々な教育訓練や職務遂行を通して身に付けた技術や資格、強靭な体力を備えた任期制自衛官の多くは、入隊後2~4年間の教育訓練を受けた主に20代の隊員です。本事業は、2017年以降に任期を満了した隊員に、民間企業をはじめとする新たな職場での活躍と成長の場を提供・支援する事を目的としています。

任期制退職自衛官を実際に雇用した企業からは、礼儀・規律正しい、勤勉である、体力がある、健康的である、忍耐力がある、などを高く評価する声が聞かれます。

就職援護業務の詳細


【合同企業説明会の様子】

マンパワーグループは、求人企業開拓、任期制退職自衛官向けのキャリアカウンセリング、合同企業説明会の開催などを行います。

中でも、合同企業説明会は、東京都内で8月に2日間、11月に1日、愛知県では1日、就職活動開始に先駆けて行いましたが、企業からは予定数の2倍を超える申し込みがあり、任期制退職予定自衛官への期待の高さがうかがわれる結果となりました。

この合同企業説明会には、「運輸・物流・倉庫」「建設・設備・住宅」「専門サービス」「その他製造(出版印刷他)」「サービス(生活レジャー)」「商社・卸・小売」「情報・通信」「医療・福祉・介護」「不動産」「金融・証券・保険」「公務・非営利」など幅広い業種の企業が出展しました。

合同企業説明会は、選考や応募に直結するものではなく、この場で企業を知り興味をもってもらうための取り組みです。そのため説明会においては、会社概要にとどまらず、業界動向や自社の強みなどを、任期制退職予定自衛官の方々に対して時間が足りなくなる位の手厚い説明をしている企業が多く見受けられました。

また、これまでとは全く違うキャリアを歩んでいくことになるため、入社後の研修内容、配属先、資格取得制度やキャリアプランの説明などにも時間を多く費やし、任期制退職予定自衛官の方々も熱心に耳を傾けていました。

任期制退職予定自衛官の方々からは、「具体的な仕事内容」「求める人物像や応募者に期待すること」「希望する職種に必要な資格」、また過去に任期制退職自衛官を採用したことがある企業には「元自衛官が実際にどのような仕事をしているのか」などの質問がありました。

2016年度における合同企業説明会は11月で終了となり、今後マンパワーグループでは企業からの求人申し込みの受付、任期制退職予定自衛官に対し求人紹介や就職支援、カウンセリングなどの支援を行っていきます。

任期制退職予定自衛官採用をお考えの企業様へ

2016年度における合同企業説明会は終了していますが、現在求人票を受け付けております。また、来年度以降も同事業を実施いたします。
採用をご検討の企業様は、マンパワーグループ株式会社ライトマネジメント事業本部自衛官就職支援室までお問合わせ・お申込みください。

お問合わせはこちらから https://right.smartseminar.jp/public/application/add/951

clear

お仕事をお探しの方

企業のご担当の方

会社概要

採用情報