総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

いろいろ学べます! Vol.10

美容の達人! photo

今すぐできる!冬の乾燥対策

どんなに気をつけていても気がつくと、肌がカサカサしている、ということはありませんか?この季節「ハンドクリームが手放せない!」とお悩みの方も多いのではないかと思います。

乾燥肌の原因の場所は、皮膚の外側にある角質層です。角質層に存在するNMF(天然保湿因子)と、皮膚表面に分泌される皮脂によって、皮膚をコーティングし水分の蒸発を防いで保湿しています。
角質層の水分や皮脂量は、空気が乾燥する冬に急激に少なくなりますので、冬は保湿を中心にしたスキンケアが必要となります。体の中で顔より体、特に手足は乾燥しやすく、顔の中では皮脂分泌の少ない目や口の周りは乾燥傾向が強い部位です。
 乾燥した肌を放置すると、小じわなど皮膚の老化を招きますので、皮膚の表面に脂分を補うことで、乾燥を予防し保湿することが大切です。

では、どうしたらいいの? という方。次に具体的な対策をご紹介します。

・洗浄力の強い洗顔料を使ったり、ごしごし洗い過ぎない。弱酸性のマイルドな洗顔料がおすすめ。
・洗顔後は化粧水でたっぷり水分を補給し、保湿効果のある化粧品や保湿外用剤を塗る。
・水仕事はお湯でなく水を使う、ゴム手袋をする、時間を短縮する。
・入浴、水仕事は熱すぎるお湯で長湯すると皮膚温が高まり、かゆみが増すので避ける。

photo

・入浴直後は角質層内に水が入ってふやけているため、保湿外用剤を塗ると効果的。
・室内の乾燥に注意する。加湿器を置く。
・こたつや電気毛布を長時間使用しない。
・睡眠を十分にとる。
・たばこは吸い過ぎないようにする。
・ストレス、過労を避ける。

clear

どれも、ちょっとした心がけで、実践できる内容ではないでしょうか?
洗顔、入浴、水仕事など、普段の生活に取り入れていただき、しっとり肌を手に入れてください!

photo
シロノクリニック銀座院 徳永 真理 医師
シロノクリニック銀座院
徳永 真理 医師
シロノクリニック銀座院
電話番号:0120-99-7474
住所:東京都中央区銀座3-5-8 銀座ASビル6F(オペークギンザ上)
電話受付:10時~20時 祝祭日休診
HP:http://ginza.shirono.net/
ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear