総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

いろいろ学べます! Vol.127

レディを磨く アルゼンチンタンゴ

女性らしさあふれるボディを手に入れる

最終回は、タンゴのもたらすもう一つのギフトをご紹介しましょう。
それは、くびれのあるしなやかなボディ。

タンゴは抱擁によって胸をつけて踊りますが、足は盛んにリズムを刻んだり、音楽を精一杯表現します。
まるで上半身は乗馬(農業国アルゼンチンの国民の多くはガウチョと呼ばれるカウボーイです。)をしているように、体幹が安定してエレガントであり、下半身は黒人の足の動き(サンバやアフロダンスを思い浮かべてください)を模したものだともいわれています。そのため、上半身と下半身を切り離して動くことがとても多いのです。
すると、 上半身はいつも男性と寄り添えるように背筋が自然と伸びて、またウエストの辺りをたくさんひねることになり、カービィなラインが自然とついてきます。

さらに狭いフロアのなかでほかのカップルとぶつからないように踊るため、男性は基本的に前進し、女性は後退する形となります。この後ろ向きの歩きが、女性のヒップアップ効果大!
日本では女性のバストが魅力的と感じる男性が多いように感じますが、こちら南米で大切なのはおしり!ぷりっと、しっかりと、ふくよかなおしりとそこからつながるくびれたウエストラインが大事なようです。
さらに、ハイヒールで踊るので、足首からふくらはぎにかけても締まってきますし、踊るために必要な内股の筋肉の強化で、O脚も自然と解消されてくるのです。

日本では色々なダイエット方法が紹介されていますよね。座っているだけでやせるとか、飲むだけでやせるとか。でも難しいのは、楽しんで続けられるかです。
タンゴは一生続けられるダンスです。今の私らしく、自分を表現することにリミットはありません。
男性と一緒に踊るダンスは、体を動かすことの効果のほかに、女性ホルモンが活性化したり、抱擁によって幸せホルモン(オキシトシン)がたくさんでることがわかっています。
さらに男性に至近距離で見つめられる機会が増えると、スキンケアやお化粧にも気合いが入ります。
そして、私にも踊れる!という達成感。こういった相乗効果で、タンゴを踊る女性はいつまでも若く生き生きとして、お肌もすべすべしていますよ。

そして一番大切なことは、自分の体が大好きになること。

ふくよかなことも、柔らかさ、女性らしさがあふれていて素敵だし、ほっそりした体型は、男性の腕のなかにすっぽりと収まって可愛らしいものです。自分の体の魅力を知っていくことができ、踊っていくうちに感じる体の変化も自信をつけてくれます。
私がタンゴをはじめた頃は自分が踊れることがうれしくて、そして体がどんどんと変わっていくのが楽しくて、街でも仕事場でも歩き方までハキハキとしてきたのを覚えています。

タンゴエクササイズ

タンゴの動きのなかからエクササイズをご紹介しましょう。

足首を引き締め、ハイヒールの似合う足になるエクササイズ

STEP①

つまさき、足首、膝、内ももをすべてなるべくぴったりと閉じるように脚の内側の筋肉を使って、背筋を伸ばして壁の前に立ちます。

STEP②

脚をぴったりと閉じたままでつま先立ちになります。壁に手を置いてかまわないので、力を抜かず、なるべく高く!

STEP③

膝を曲げ、少しずつしゃがんでいきます。このとき足の甲が壁に近づいていくイメージで。

STEP④

一番下まで降りました。足首と足の甲がしっかり伸び、足指の関節がストレッチされています。きついですが、足首、膝、ももが離れないようにがんばって。

STEP⑤

そのまま壁を頼りながら少しずつ戻ります。膝がはなれないままで一番背が高くなるところまで。
おなかのなかをさらに引き上げるようにすることで、もう一歩伸びられるでしょう。

5回にわたってお送りしてきましたアルゼンチンタンゴ講座、 いかがでしたか?
みなさんがタンゴの扉をたたいてくださることを楽しみにしています!

アルゼンチンタンゴダンサー/インストラクター
斎藤 るい

詳しいプロフィール、レッスンスケジュールなどはこちらをご覧ください

HP: http://www.ruisaito.weebly.com

clear
ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear