総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

いろいろ学べます! Vol.142

「女性を“ハッピー”にするメイクのパワー!!」

見られる女になろう!!

「あきらめ」と「決めつけ」はキレイになれない

こうやって最後まで私の話を聞いて下さった皆さんはおそらく“美意識”の高い方か「何かを変えたい!」とか「このままで良いのかな?」なんて思っているのでは?
それなら大正解!! どんどんキレイになれる!!
よく「私はこの髪型じゃやないと絶対にダメなの」とか「この口紅の色は私には、似合わないから!」なんて決め付けている方がいて、勿論こだわりを持つことは良い事なのですけど・・・。
でも私は言いたい!!!!
“これしか似合わない”なんて事はありません。
それと、「ああいう人とは違うから!!」とか「どうせ私なんか」ってすぐにあきらめる人。
そう!“決めつける人”と“あきらめる人”はキレイになれません!(笑)
たとえば肌もキレイだし、この方ショートヘアの方が似合うのに!って思っても、「私はロングヘアしか似合わないから」って、一度もショートヘアにした事がないのに決めつけたり、せっかくステキなレザーのジャケットを着ているのに、いつもと同じピンクの定番リップ・・・「顔色が悪く見えるベージュとかダメなんです。」なんて・・・そういう人を見るとそれならコーラルのチークとかでほんのり顔色を明るくして、ツヤのあるブラウンのリップなんかにすればずっとおしゃれでステキなのに・・・って!!!似合わないのではなくて自分をもっとキレイにみせる方法を知ろうとしていないんですネ!あきらめる人も同じです!
だから「今、何かを変えたい!!」って思っているあなた! 気が付いた時が始める時!!遅すぎるなんて絶対ないです。あきらめたらそこで終わっちゃう。キレイになりたい気持ちがあれば大丈夫!!なんでもやってみる!! たまには人の意見を聞いてみる。「自分ではこの色似合わないと思うけどあなたはどう思う?」って、聞ける人が私はステキだと思います。
そして「こう思うわ!」って言ってもらったら「なるほどネ!じゃあ今度やってみる!」って取り入れてみる事!! なんでもあきらめたり、決めつけたり、結局その方がラクだから、、、、、新しい事を取り入れてチャレンジするのは大変だけどきっと、またイメージの違った新しい自分に出会えるはず!!意外に自分で思っている事と人が思っている事って違う事が多いんです。あきらめや決めつけってヘアメイクだけでなく、生き方にまで関係してくるのではないでしょうか?だから私は自分で自分を奮起させて何歳になっても自分をあきらめず、進化させて行きたいと思っています。あなたはどうですか?

キレイになれば心も元気になれる。

皆さんは一日にどのくらいを見ますか?私はメイクする時は勿論夜のスキンケアの時も含め一日30回は見ていると思います!メイクアップアーティストだからあたりまえ!ですって?? でも私は特に全身見ます。それも出掛ける時に玄関でメイクと洋服のバランスを見るのは当たり前。そうじゃなくて、を見るんです!お風呂に入る時と出る時、着替えの時に、まじまじ見ます!なぜかって?
それは肌と同じでボディも老化したりあちこち変化してきます。
出来るだけ大きな鏡の前で裸の全身を写す。見たくなくても、しっかり見る!自分を戒めましょう!肌と同じでボディも「ここたるんできた!」と思ったら“キュ”っと力を入れて引き締めてみる。「おしりが下がってきたなっ」と感じたら手で引き上げてみる。これが大事!!別にエクササイズとか特別な事をするのではなくて自分の体に“意識”を向けて筋肉に刺激を与えるのです。
「うわぁ、お腹出てきたな」っと思ったら自然に力が入ってグっと引き締めませんか?
私のスクールでもレッスンの最中に「出てきたお腹、気になりませんか?」って聞くと皆さん瞬間的にお腹を”グッ”ってへこませます!!(笑)お店で服を試着する時なども店員さんが「いかがですか?」なんてそばに来ると、鏡の前で背筋を“ピン”っと伸ばして、お腹をへこませるでしょ!?
そう「見られることがキレイを作る」とはそういう事!!一日何回かそうやって意識を持って筋肉に刺激を与えるのです!!それだけで全く違う。ゴムのパンツをずーっとはいてデレっとしていたらダメなのです(笑)。
だから朝、顔を鏡で見たら「よーし、今日も良い調子!」とか、メイクが仕上がったら「キレイ!イケてる!」とか自分に自分で話しかけてほしいのです。夜のスキンケアの時などは特に「今日も一日お疲れ様!さぁ良い肌作って下さい!」って肌をよーく見て、シワを伸ばしてみたり、目をクルクル動かして見たり、いろんな角度から自分を見て筋肉に刺激を与えるのです!!お金もかからないし、だまされたと思ってやってみて下さいネ。そうやっている内に誰かに「この頃キレイね」とか「何か始めたの?」なんていわれたら もう“見られる女”になっているはず!! そうすればもっともっと言われたいから、もっとがんばれる。そうすれば進化は止まらない!!見られる事でどんどんキレイになれる。
メイクだって、ただメイクをした行為でキレイになれるのではなくてメイクをすると心がウキウキして、人に会いたくなったり、仕事も頑張ろう!って、思ったりするのではないでしょうか?そういう風に心が元気になるのだと思うんです。だから朝メイクやヘアが決まるとなんとなく一日気分が良くて、堂々と顔をあげて姿勢よく歩けたりするけど、いまいちだと「あぁ今日はいやだなぁー」とかマイナスの気持ちで「誰にも会いたくないなぁ」なんて思うでしょ!?でもそんな時に限って知っている人に会ったりして・・・(笑)
スキンケアも乳液や化粧水をつけて「あ~気持ちいいー」って思うその“気持ち”と“”がきれいな肌をつくるんです。
だからキレイになるともっと心も元気になる!
スキンケアやヘアメイクは心を盛り上げてくれる一つのステップで、その結果、心が元気になる!
だから私は、皆にパワーを与えられるこのヘアメイクという仕事をやり続けたいなと思います。
最後に、私の話を聞いて下さりありがとうございました。もし、皆さんが少しでも明日から“メイク”やってみようかな?って気持ちになってくれたら私はとても幸せです!!
最後に男性に向けて・・・・。
女性の方を、また特に彼女だったらもっと褒めて下さい!!
「今日はいつもと違うね!」っとか「肌がキレイだね!」とか、そうすれば女性はもっとキレイになりますからネ!
それでは!さらに美しくなった皆さんにまたお会いできる日を楽しみにしています!

執筆者プロフィール
ヘアメイクアップアーティスト 大橋タカコ

パルフェ主宰

第一線のヘアメイクアーティストとして女性誌・コレクション・TV等のヘアメイクを担当し、数多くのモデル・タレント・女優などのヘアメイクを手掛ける。化粧品関連のプロデュースやアドバイザー、講師・執筆・講演活動などで幅広く活躍。テレビ出演も多く、豊富な知識と技術によるわかりやすいメイクの解説には定評がある。フジテレビ「ビューティー・コロシアム」をはじめ、TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」、日本テレビ「ラジかるッ」、TBS「2時っチャオ!」などの番組のメイクコーナーなどに出演。

  • 2003年ヘアメイク事務所「パルフェ」を設立。
  • 2004年一般の方にメイク指導をする自分磨きの為の「大橋タカコビューティスクール」を開校。
  • 2005年春にはプロのヘアメイクアーティストを育てるスクールも設立。
  • 2008年、自らの経験を元に開発した化粧品ブランド「TAKAKO OHASHI」を発売。
  • 2010年にはインターネットでメイクを学ぶ「N-Academy」大橋タカコビューティスクールを開校。

【主な著作】
「バランス美人メイク」、「今きれいにならなくて、いつなるの?~35歳からの美肌塾~」、「THE大劇変 大橋タカコの美人バランスメイク 」[DVD]

大橋タカコのお仕事情報や、ブログでの新商品や美容情報なども満載!!
ヘアメイクアーティスト大橋タカコのオフィシャルサイト
http://www.ohashitakako.jp/

clear
ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear