Vol.155 読んで学べる自分磨きコラム

仕事やプライベートに役立ち、
ためになる情報を毎週お届けします。

お花のプロ直伝、春のお花贈りと飾り方講座

フラワーバレンタインデーと花贈り

フラワーバレンタイン

今や女性から男性へチョコレートを贈る日として、すっかり定着している国民的イベント、バレンタインデー。実は世界におけるバレンタインデーは「男女お互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日」として長い歴史があります。特に欧米では、メッセージカードを交換したりするそうですが、あわせて男性から女性にお花(主に赤いバラ)を贈ることがポピュラーですね。お隣の中国や台湾などでもバレンタインデーでも男性から女性に花を贈る日として定着しているようですよ。

気持ちを伝えたいけどなかなかきっかけが無い、面と向かって言葉で伝えることが苦手なんて方は、世界のバレンタインデーの花贈りの習慣にならって男女お互いに日頃言えない愛の言葉や感謝の気持ちを花などに託して伝えてみてもよいですよね。
近年は日本でもバレンタインデーに男性から女性にお花を贈るシーンが少しずつ増えてきましたので、女性は男性から気持ちと共にお花をプレゼントされるケースも想定しておかれるとよいでしょう。

オススメの商品

12の想いを12本のバラに託して、あの人へ贈りましょう。ニュアンスのある美しい花色で魅せるバラたちが、花びらを広げて想いを届けてくれます。
ひとつひとつのバラそれぞれに感謝、幸福、愛情、情熱などのメッセージをこめました。大人のムード漂うブーケが、愛の記念日を忘れられない時間にしてくれるはず。

clear
Q:バレンタインデーにお花をもらったらどうすればいい?
感じた気持ちを言葉で伝えてみる

照れくさい方は花をもらった瞬間が最大のチャンス!短い言葉でもきっと伝わると思います。

お花を活けてみる

あまり難しく考えないで大丈夫です。
早く水を吸わせるとより美しく長くお花を楽しめますので
できるだけ早く活けてみることをオススメします。

  • ① ハサミとお水の入った器を用意します。
         (ハサミはキッチンバサミでも代用OK)
  • ② 花束のラッピングを全て外します。
  • ③ 器に合わせて茎を適当な長さに切ります。
  • ④ 水に浸かる部分の葉っぱを取り除いたらすぐにお水が
        入った器に浸けます。
  • ⑤ 大きな花瓶が無い時はグラスやカフェボウルなどに
        小分けにして飾ってみるのもオススメです。
お花を飾ってみる

グラスなどに小分けにして活けたらお家やお部屋のあちこちに
少しずつ飾ってみましょう。

お部屋中が幸せで包まれてきます。

お花を写真に撮ってみる

花が生き生きしているうちに、飾った所を気軽に写真に撮ってみましょう。
撮った写真を相手に何気なく見せてあげると好感度UP!
プレゼントされた花を大切にしている思いが伝わります。

お花をより長く楽しむには
  • 風通しの良い少し肌寒いくらいの場所に飾りましょう。
  • 水はこまめに取り換えましょう。
  • ③ カビや腐りで傷んだ花(花びら)は他の花に移る前に早めに取り除きましょう。
clear
福井 崇史 Takashi Fukui

【デザイナープロフィール】
日比谷花壇 シニアデザイナー
福井 崇史 Takashi Fukui

ホテル装花、ゲストハウスのウェディングフラワーを手がけ、ヒビヤフラワーアカデミーにおいて講師を務めるなど、多彩な経験と実績を持つシニアデザイナーのひとり。現在は商品企画部門に在籍。オンライン販売の各種ギフト商品をデザインするかたわら、音楽と花のコラボレーション・パフォーマンスといった分野でも活躍し、花文化の啓蒙に努めている。その作風は緻密にして繊細。単に美しいだけではなく、見る者の心に響き、思わず笑顔がこぼれるような作品創りがポリシー。特別な想いが吹き込まれた花々には、視覚的な美しさを超えた感動がある。


日比谷花壇のフラワーギフトはこちら
【マンパワーグループ会員】 
https://www.manpowerjobnet.com/affiliated/hibiyakadan/

【一般の方はこちら】 
http://www.hibiyakadan.com/

マンパワーの派遣サービス

JOBnet マンパワーグループの派遣情報サイト

お仕事をお探しの方

企業のご担当の方

会社概要

採用情報