Vol.165 読んで学べる自分磨きコラム

仕事やプライベートに役立ち、
ためになる情報を毎週お届けします。

目からウロコのフォト講座

人を撮る

意外と楽しい自分撮り

あなたは自分が好きですか?まず自分自身を肯定することから始めて、自分撮りに挑戦しましょう!
実験的な試みですが、撮り始めると意外にハマってしまう方が多くいらっしゃいます。
自分撮りの方法は3つの方法があります。

1セルフタイマー
2鏡に映った自分
3ケーブルレリーズを使う

②以外は、自分の目で確認しながら取るのは難しいですが、バックモニターで画像をチェックして何度もチャレンジできます。又、正面だけでなく横顔や後姿、表情も少し変えて撮ってみましょう。普段の鏡に映った自分とは違う自分を発見できるはずです。

人が見ている自分

友人と話している時の顔、何かに打ち込んでいる時の顔は普段あまり見るチャンスがありません。記念写真や集合写真等、カメラ目線の写真は数多くあってもカメラのレンズを意識しない写真は貴重な記録として残ります。又、友人、恋人、家族など、あなたとの関係性が違う方が撮ると、同じあなたの写真でも仕上がりに違いが表れます。思いがけない驚きや発見があるのでご自身の写真を見るのが楽しくなるはずです。

恋人(友人)を撮ってみよう

今度はあなたが友人や恋人、あるいは家族を撮ってみましょう。
お互いにアイディアを出し合って、アングル、背景、表情、ポーズなどを決めて撮ることを心掛けてみてください!
例えばこの写真、煌びやかな海を背景に腕組みをするご主人。今まで気づかなかった表情や雰囲気を発見できるはずです。

熊坂 弘

プロフィール

STUDIO siesta
熊坂 弘

日本建築写真家協会会員
川崎市中原老人福祉センター写真教室専任講師
化粧品会社宣伝部 広告代理店等を経て、現在フリーカメラマンとして、人物から建築写真までの広告写真撮影を手がける。
又写真館の経営者も兼ね、証明写真及び成人式・子供写真の撮影にも従事。
近年は写真教室も主催し青年から老人まで、「写真で遊ぼう」をテーマに開催中。

お問い合わせ先:
川崎市中原区井田三舞町17−47
スタジオシエスタ
044-753-5898

マンパワーの派遣サービス

JOBnet マンパワーグループの派遣情報サイト

お仕事をお探しの方

企業のご担当の方

会社概要

採用情報