Vol.169 読んで学べる自分磨きコラム

仕事やプライベートに役立ち、
ためになる情報を毎週お届けします。

香りのある生活

スッキリ爽やかな香りでリフレッシュ ―香りで集中力UP―

様々な出来事が起こり、色々な感情が沸き起こる日常。嬉しいことや楽しいことばかりではなく、イライラすることやもどかしさを感じること、思うようにいかないなど、多くのストレスを感じることが多いですよね。そんな時こそ精油を手にする時です。

香りの系統として、大きく2つに分けることができます。
・気持ちを落ち着かせてくれるリラックス系の香り
・気分をシャッキリ、スッキリさせてくれるリフレッシュ系の香り

第2回目はリフレッシュ系の香りの精油をご紹介いたします。

やる気UP効率UP リフレッシュ系の精油
レモン

馴染みのある爽やかなレモンの香りは、大きな仕事のプレッシャーも明るく前向きに捉え、積極的に仕事をこなせる気持ちに導いてくれる精油です。

ローズマリー

スーッとした清涼感溢れ、刺激のある香りを放つローズマリーは気持ちをシャッキリさせてくれる眠気覚ましに効果的な精油です。
午後のまったりしがちな時の仕事効率UPに役立ちます。

ユーカリ・グロブルス

意識をはっきりさせ、集中力UPの助けとなるユーカリは仕事の効率UPや運転時にぴったりです。また、抗菌殺菌効果にも優れているため、空気の浄化にも役立ちます。

お手軽!デスクで簡単アロマ

アロマを職場や勉強部屋などで簡単に楽しめる方法をお伝えします。
揮発性物質の精油は1、2滴垂らすだけで、自然に空気中に広がり、香りを楽しむことができます。

カップを使って

お湯を入れたカップに精油を垂らすと、
湯気と一緒に空気中に香りが放たれます。

ティッシュやコットン、素焼きの皿や木材を使って

ティッシュやコットン等に精油を垂らすと、ゆっくりと香りが空気中に放たれます。
扇風機など、風が起きる物の側に置くと、風に乗って香りが漂います。

このように、ディフューザーのような専用の機械がなくても、身近にあるもので簡単に香りを愉しむことができます。
また、第1回目でご紹介したアロマスプレーをリフレッシュ系の香りで作り、お部屋やご自身にスプレーするのも良いですよね。

道具を揃えることより、香りを楽しむこと、気分転換を図ることを優先に大切にして、煮詰まったら香りを嗅いで、リフレッシュしてください。生活に香りを取り入れて、日常をより楽しく、より快適にお過ごしください。

田嶋 桃子

プロフィール

田嶋 桃子(Momoko Tashima)
リラクゼーションサロン マーリエ主催

12年間の会社勤務に終止符を打ち、アロマセラピスト、ボディワーカーとして活動開始。
2年半のサロン勤務を経て、2006年に独立。

セルフケアの提案のひとつとして、アロマ教室『生活に香りを 簡単!アロマの楽しみ方』を開催。
2013年夏よりカラダのセルフメンテナンスの教室を開催予定。

詳しくはHPをご参照ください。
http://salonmalie.web.fc2.com/

マンパワーの派遣サービス

JOBnet マンパワーグループの派遣情報サイト

お仕事をお探しの方

企業のご担当の方

会社概要

採用情報