総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

いろいろ学べます! Vol.17

面接印象UP特集

面接での話しかた

photo

Vol.1では、基本的なマナーを説明しました。
Vol.2では、面接における会話のポイントについてご説明します。
面接では、相手の話をよく聞き、会話を積み上げていく事が大切です。
同じ内容の話をしても、言い方で一つで相手への伝わり方は異なってきます。
自分を知ってもらえるように、面接官にわかりやすく説明すること
とても重要となります。


Q1

質問の一部が聞き取れなかったが、聞き返すのは失礼だと思い、
前後関係から推測して回答した。

答えを見る
clear
Q2

質問された業務内容に、社外には話せない内容が含まれていたため、
お話できない部分もあることを断った。

答えを見る
clear
Q3

「自己紹介をお願いします」と言われたので、名前を名乗った。

答えを見る
clear
Q4

「経歴を話してください」と言われたので、
応募企業にマッチする経歴を5分程度で話した。

答えを見る
clear
Q5

「志望動機を教えてください」と言われたので、
応募企業に惹かれている点を中心に話した。

答えを見る
clear
Q6

ワークライフバランスを大事にしたいので、
「残業時間は多いですか?」と質問した。

答えを見る
clear
Q7

転職後に年収が下がってしまうと生活に差し障りがあるため、
一次面接で確認しておきたい。

答えを見る
clear

面接で良い印象を持ってもらうためには、「身だしなみ」だけでなく、
相手とのコミュニケーションへの配慮などが大切になります。
自分を上手にアピールするためにも、面接に臨む際の基本的なマナーをしっかり理解しておきましょう。
きちんと準備をすることで、不安を自信に、ピンチをチャンスに変えてください!

ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear