Vol.182 読んで学べる自分磨きコラム

仕事やプライベートに役立ち、
ためになる情報を毎週お届けします。

スペシャルティコーヒーを身近に

コーヒーショップ

コーヒーショップ、カフェ、ビーンズショップ

コーヒー店は今色々なスタイルが誕生しています。海外では最先端のコーヒーショップを『サードウェーブ』などと表現したりしています。
コーヒーの新しい流れを作り出しているのは、『バリスタ』や『ロースター』と呼ばれる方達だと思います。
スペシャルティコーヒーの世界では、農園との直接取引が重要となり、欧米をはじめ、オセアニアやアジアの国々のロースターやバイヤーが生産国を訪れています。ロースターはコーヒーの品質を見極め、より良い品質のコーヒーを探し求めています。そして、生産国と消費国をつなぐ役割を担っています。
バリスタはお客様にコーヒーを届ける最後の役割を担っています。お客様と直接関わり、お客様が求めているコーヒーを見極め、様々な抽出器具を使って、どの豆をどのような風味に仕上げるか、お客様が美味しいと満足して頂けるか、判断しています。また、ロースターとの意見交換などを行い、コーヒーの風味を引き出せているか、またはお客様が求めているコーヒーがどのようなものか議論を重ねることもあります。
このように、皆様に届く1杯のコーヒーには、多くの方の情熱が注ぎ込まれています。ぜひ、素晴らしい技術を持つバリスタのコーヒーを、熟練した技術を持つロースターが作り出すコーヒーをご賞味ください。新しい、そして楽しいコーヒーの世界が広がっていることは、間違いありません。

また、最近のコーヒーショップでは色々な抽出方法がご覧頂けると思います。
数年前までバリスタと言えば、エスプレッソのスペシャリストのような認知でしたが、今ではエスプレッソはもちろんのこと、ドリップコーヒー、サイフォン、エアロプレスなどエスプレッソ以外のコーヒーを取り入れているお店がほとんどです。
新しい器具も世界中で開発されており、色々な器具がコーヒーショップには並んでいたり、抽出に使用していたりと、コーヒーを取り巻く環境が目まぐるしく変化しています。このような所に注目してみるのも、コーヒーの楽しさをより広げてくれると思います。

パブリックカッピング、フリーカッピングに参加してみよう

それでもコーヒーってなんかよく分からないという方は、パブリックカッピングフリーカッピングと呼ばれている、コーヒーの試飲会に参加してみてください。
自家焙煎のお店でよく開催されていますが、ほとんどが無料で、そのお店の数種類のコーヒーを試飲できます。コーヒーの風味の違いを知ってもらい、お好みのコーヒーを見つけてもらおうというイベントです。一度に数種類の飲み比べができるので、とても楽しいです。いくつかのお店を回れば、それぞれのお店のコーヒーの特徴も分かるようになります。

水谷 敏

プロフィール

水谷 敏
水谷珈琲代表

http://mizutanicoffee.jimdo.com
mizutanicoffee@gmail.com

2009年 Coffee & Babyを開業
2013年 水谷珈琲にリニューアル
エスプレッソにはじまり、ペーパードリップ、ネルドリップなど、
コーヒーの抽出方法をさらに深く研究中。

マンパワーの派遣サービス

JOBnet マンパワーグループの派遣情報サイト

お仕事をお探しの方

企業のご担当の方

会社概要

採用情報