総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

いろいろ学べます! Vol.62

旬の野菜を食べよう!

お米

Vol58~61まで、旬の冬野菜の特長や保存方法をご紹介してきました。
最後の五回目は毎日の食事に欠かせない、お米をご紹介します。お米には、コシヒカリやあきたこまち等の有名な品種以外にもたくさんの品種があります。それぞれの特徴を知って、食べ比べてみるのもおもしろいですよ。自分の好みにぴったりのお米を探してみましょう!

clear

●ササニシキ
淡白であっさりとした味と食感。和食に代表されるような薄味のおかず寿司めしにとっても合います。

●朝日
ふくよかでほど良い甘さのある上品な味わいです。寿司めしにもおススメ。

●ほしのゆめ
ふっくらとした炊き上がりで、つやと粘り白米の白さが優れています。ややあっさりとして控えめな味です。

●ひとめぼれ
やや大粒に炊き上がるのが特徴で、適度な粘りがあり口当たりはさっぱりしています。柔らかめに炊くのがおススメ。

●つや姫
2010年産から本格デビューの山形県の新品種。甘み、うまみ、粘り、つや、粒揃いがとても優れています。

●ななつぼし
つや、粘り、甘みのバランスが抜群。冷めてもおいしさが長持ちする北海道の品種です。

●ゆめぴりか
北海道期待の新品種。甘みと粘りのバランスがよく、炊き上がりのつややかさが魅力です。

●にこまる
良食味品種として九州で開発され秘かな人気。見た目も良く、甘みと粘りのバランスが良好。

●コシヒカリ
つや、粘り、甘みのバランスが抜群。香りも良く、国内で絶大な支持を受けている定番品種です。

●あきたこまち
小粒で粘りが適度にあり、コシヒカリの血を受け継ぐ食味の良い品種。十分に浸水して、多めの水で炊くのがコツです。

●ミネアサヒ
やや小粒ですがまるまるとしていて、炊くと光沢が出ます。うまみと粘りに優れ、冷めてもおいしい品種です。

●つがるロマン
あきたこまちの血をひく青森県の品種。粒は中くらいで冷めてもおいしく、優しい味わいです。

●はえぬき
はりのあるツブツブ感が特徴で水をやや多めにし、やや柔らかめに炊くのがおススメ。冷めてもおいしいです。

●ミルキークイーン
粘りのとっても強いお米。冷めて硬くなりにくいので、お弁当におススメです。味の濃い洋風のおかずにもぴったり。

clear
photo
clear
大地を守る会

株式会社 大地を守る会

大地を守る会は有機農産物や無添加食材の宅配のパイオニア。
35年間皆様に安心・安全をお届けしております。
ご入会、お問い合わせはこちらから。

●お電話 0120-158-183 月~土曜日(祝日も可) 午前9:00~午後6:00
●WEB www.daichi.or.jp

※お好きな時間にお届けするインターネット通販サイト
大地を守る会のウェブストア」はこちらから。
http://store.daichi.or.jp

ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear