総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

いろいろ学べます! Vol.7

美容の達人! photo

肌の構造とメカニズムについて学ぼう!

美しい肌は誰もが欲しいもの。正しいケアのために、まず私達の肌がどういう構造になっているかを学びましょう。
皮膚は外側から、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層に分かれています。
一番外側の表皮は厚さ約0.1~0.3mmで外側から「角質層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」の4層に分かれています。
表皮の約95%はケラチノサイトという細胞で構成され、ケラチノサイトは表皮の最下層の基底層で生まれ、最上層の角質層へ押し上げられ、やがて剥がれ落ちていきます。これが皮膚のターンオーバー(新陳代謝)と呼ばれ、 健康な肌では約28日周期で行われます。
しかし、加齢や間違ったスキンケアなどにより、ターンオーバーの周期が乱れると、古い角質が残った状態となり、 肌はしっとり感やなめらかさを失い、しみ・くすみ・ニキビなどの原因になります。また、角質層の上は、汗と皮脂が混ざった皮脂膜で覆われており、角質層の水分の蒸発を防ぐことによって皮膚の潤いを保持し、外から雑菌が入らないようにするなどの働きがあります。

photo

真皮は厚さ約2~3mmで表皮の約10倍の厚みがあります。コラーゲンエラスチンが網目状に配列し、その隙間をヒアルロン酸などのムコ多糖類が埋め、肌に張りや弾力を与えています。
加齢や紫外線などの影響でコラーゲンとエラスチンの網目構造が破壊され、肌は張り・弾力を失い、しわ・たるみなどの原因になります。
皮膚の最下層の皮下組織は皮膚と筋肉層の間にあり、大部分は皮下脂肪からなります。体を守るクッションとしての働きや、体温を維持する役目を果たしています。
肌の仕組みは理解できましたね。次回からの「美白」「スキンケア」「乾燥対策」のセミナーに是非生かしてください。

photo
シロノクリニック横浜院 三宅 真紀 院長
シロノクリニック横浜院
三宅 真紀 院長
シロノクリニック横浜院
電話番号:0120-96-5454
住所:神奈川県横浜市西区北幸1-2-15 アスカ2ビル5F
HP:http://yokohama.shirono.net/
ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear