総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup
MENU
閉じる

マンパワーグループ、滋賀県の産業を支える人材育成を支援
平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」参加者を募集

ニュースリリース
マンパワーグループ、滋賀県の産業を支える人材育成を支援
平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」参加者を募集

2017年09月04日

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、滋賀県から平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」を受託、滋賀県での就業を希望する事業の参加者を募集します。

平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」とは?

滋賀県の産業構造は第2次産業の占める割合が高い「モノづくり」県であり、 国内外において大きなシェアやオンリーワンの技術を持つ企業が多く立地しています。そのような中IT分野の人材確保については、技術の発展とともに今後の人手不足の増大が見込まれています。また、高齢化が進む中、介護分野も一層人手不足は進む傾向にあります。各分野の働き手の確保につながる専門分野(「WEB・DTPデザイナー」「Javaプログラマー」「介護職員」)の人材育成及び就労支援を通して目指す事業です。

滋賀の産業を支える人づくり事業

当社の取り組み

マンパワーグループは、全国の就労支援事業の経験・実績を基に、参加者の課題に応じたキャリアパスのサポートを実施、滋賀県の企業・介護関連事業所と共に滋賀県の地域経済活性化を支援いたします。

【平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」参加者募集概要】

   
対象〈WEB・DTPデザイナー〉〈Javaプログラマー〉
滋賀県内のIT関連事業所等に就職を希望し、Word/Excelの使用経験・基本的な操作方法を習得している方
〈介護職員〉
滋賀県内の介護関連事業所に就職を希望する方
募集人数 各職種15名 合計45名
期間/勤務地 1.座学研修:2017年10~2018年2月 ※5ヶ月間(1ヶ月あたり実働18日)/滋賀県草津市または大津市
2.職場実習:2018年3月 ※1ヶ月間(実働18日)/滋賀県内の実習先企業による
内容 ■座学研修:「社会人基礎力」研修及び、各専門分野の基礎研修
〈WEB・DTPデザイナー〉
Illustrator・Photoshop・Dreamweaverの基本操作、レイアウトの基本・配色、サイト構成案の基礎構築等
〈Javaプログラマー〉
「Access」の基本・応用操作、ネットワークの基礎、Javaプログラミング作成等
〈介護職員〉
介護の基本・発達と老化の理解・コミュニケーション技術、家事援助、介護技術の評価等

■職場実習:滋賀県内の企業・介護関連事業所で働きながら、知識や技術を習得→実習終了後、双方合意のうえでの直接雇用を目指します。

■待遇:
1.座学研修時/ 月収95,040円(時給880円×6h×18日)
2.職場実習時/ 月収126,720円(時給880円×8h×18日)
※交通費支給(規定あり)・社会保険完備。待遇詳細については、下記連絡先までお問い合わせください。
お問い合わせ先

お申込み
マンパワーグループ株式会社 滋賀支店
電話:0120-934-499 (平日9:00~19:00)
E-mail:shiga.br@manpowergroup.jp

▽詳細URL: https://www.manpowerjobnet.com/work_support/siga2017/

<報道関係の方からの本件に関するお問合せ先 >
マンパワーグループ株式会社 広報室 田村
TEL:03-6860-6037

戻る