名古屋市の中小企業を対象とした"若手社員定着"を支援
マンパワーグループ、「若手社員定着支援事業」の参加企業を募集

2016年7月1日

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、名古屋市から「若手社員定着支援事業」を受託、従業員の定着等の課題を抱える名古屋市内の中小企業を対象に、将来にわたって安心して働き続けることのできる職場の創出を支援します。
つきましては、本事業の支援対象となる参加企業を募集します。

「若手社員定着支援事業」とは

名古屋市内の中小企業を対象に、従業員が将来にわたって働き続けることのできる職場づくりを目的としたコンサルティングや研修等を無料で提供する事により、企業の人事・労務上の課題の解決を図る事業です。

名古屋若手社員定着支援事業

当社の取り組み

マンパワーグループは、全国の処遇改善事業の経験・実績を基に、支援対象企業の課題に応じたプログラムを策定し、計画に沿ったコンサルティング・研修を実施することにより、従業員の「処遇」を改善するための包括的な支援を実施します。

【 若手社員定着支援事業 参加企業募集概要 】

事業対象 名古屋市内に事業所のある中小企業 15社
※中小企業とは、名古屋市中小企業振興基本条例第2条第1号及び第4号に定める者
事業内容

支援期間:2016年8月~2017年2月
■ヒアリングによる実態調査、処遇改善計画の策定
■人事・経営コンサルティング研修セミナー実施
■若年者の定着支援を目的としたカウンセリング実施
■経営者・管理者向け、一般従業員向けの企業合同セミナー実施

参加申し込み&
お問い合わせ先

■募集期間:2016年7月1日~8月5日
※応募状況により期間を延長する場合があります。

■お問い合わせ先: 名古屋市若手社員定着支援事務局
(受託事業者マンパワーグループ株式会社)
電話 0120(366)520
E-mail  nagoya-wakateteichaku@manpower.co.jp

※参加には一定の要件があります。

<報道関係の方からの本件に関するお問合せ先 >
マンパワーグループ株式会社 広報室 田村
TEL:03-6860-6037

TOPへ