無期雇用型派遣サービス「M-Shine」(エムシャイン)の提供を開始
マンパワーグループ、事務職を対象とした無期雇用型派遣サービスを11月1日より提供

2016年10月31日

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、2016年11月1日より、事務職を対象とした無期雇用型派遣サービス「M-Shine」(エム シャイン)の提供を開始します。

M-Shine

M-Shine

「M-Shine」(エム シャイン)は、事務職のプロフェッショナルとして経験を積みたいと考えている方を対象に、更なるキャリア形成を実現するため、マンパワーグループの社員(無期雇用派遣社員)として、派遣先で就業をしていただく新しい働き方です。マンパワーグループでは、「M-Shine」のサービス展開を首都圏から開始、2018年末までに全国で合計2,000名の無期雇用の創出を目標とします。

日本のミレニアル世代※、求職時の優先事項「安定」が68%

マンパワーグループが今年5月に発表した調査結果「ミレニアル世代のキャリア:2020年に向けたビジョン」によると、日本のミレニアル世代の68%が求職に「安定」を優先すると回答しました。無期雇用型派遣サービス「M-Shine」では、「安定」した雇用の下、充実したキャリア開発支援により、持続的な業務スキルの向上が可能となります。

※ミレニアル世代とは:1982年~1996年生まれ(20~34歳)のジェネレーションY世代
>「ミレニアル世代のキャリア:2020年に向けたビジョン」詳細

「M-Shine」(エム シャイン)詳細WEBサイト

無期雇用型派遣サービスM-Shine

<報道関係の方からの本件に関するお問合せ先 >
マンパワーグループ株式会社 広報室 田村
TEL:03-6860-6037

TOPへ