マンパワーグループ、滋賀県の物流・建設を支える人材育成を支援
平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業(物流分野・建設分野)」の参加者を募集

2017年11月17日

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、滋賀県から平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業(物流分野・建設分野)」を受託、滋賀県での就業を希望する事業の参加者を募集します。

平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」とは?

〈物流分野〉

滋賀県は、東海道新幹線、名神高速道路、新名神高速道路、北陸自動車道といった主要な広域交通基盤が集中する交通の要衝として、京都、大阪、名古屋、東京といった国内主要都市へのアクセスはもちろん、関西国際空港や中部国際空港をはじめ、大阪港や神戸港、四日市港や敦賀港などへも高速道路網で結ばれており、時間的・距離的ともに良好な環境にあります。しかしながら、これを支えるトラック運転手をはじめとした物流分野は慢性的な人手不足状態にあり、人手不足・高齢化が経営上の深刻な問題となっているため、業界団体と連携して若者など多様な人材の入職につなげるために雇用型職業訓練を実施する事業です。

滋賀の産業を支える人づくり事業(物流分野:事業の流れ)

〈建設分野〉

滋賀県は、企業の研究・開発、生産、物流の各拠点が多く立地し、第二次産業の比率が全国一位となっており、全国屈指の内陸工業県であり、今後基幹産業である製造業を中心に、引き続き成長と新たな工場立地、雇用の創出が見込まれます。しかしながら、これを支える建設分野は慢性的な人手不足状態にあり、人手不足・高齢化が経営上の深刻な問題となっているため、業界団体と連携して若者など多様な人材の入職につなげるために雇用型職業訓練を実施する事業です。

滋賀の産業を支える人づくり事業(建設分野:事業の流れ)

当社の取り組み

マンパワーグループは、全国の就労支援事業の経験・実績を基に、参加者の課題に応じたキャリアパスのサポートを実施、滋賀県の物流・建設業界と共に滋賀県の地域経済活性化を支援いたします。

【平成29年度「滋賀の産業を支える人づくり事業」参加者募集概要】

対象 〈物流〉
滋賀県内の物流関連事業所(運輸業・倉庫業など)に就職を希望する方
⇒大型免許(第一種)の取得を希望している方
⇒8t限定中型MT免許(平成19年6月以前に普通免許を取得した方もしくは、中型免許を既に取得した方で、訓練開始時に大型免許取得要件(21歳以上、中型免許取得後3年以上経過※免許停止期間を除く)を満たしている方

〈建設〉
滋賀県内の建設事業所などに就職を希望する方
募集人数 〈物流〉 5名
〈建設〉 15名
期間・内容 〈物流〉2017年12月~
1.座学研修:社会人基礎研修、物流基礎訓練、物流現場見学
2.資格取得訓練:大型一種免許教習、フォークリフト講習
3.職場実習:滋賀県内の実習先企業による(紹介予定派遣、実働8時間/日)
職場実習先企業での正社員を目指します。
※職場実習先と本人の合意により正規雇用となります。

〈建設〉2017年12月~
1.座学研修:社会人基礎研修、建設基礎訓練、現場見学(1ヶ月間)
※座学研修後、2ヶ月間(実働8時間/日)の建設事業所での職場実習(各建設事業所での雇用契約)があります。
待遇 〈物流〉
■給与
座学研修:時給880円×6h×稼働日数
職場実習:時給880円×8h×稼働日数
※交通費支給(規定あり)
■休日
座学研修:土日祝
職場実習:実習先企業による
■勤務地
座学研修:大月市月の輪
職場実習:滋賀県内の実習先企業による
「社会人基礎力」研修及び、各専門分野の基礎研修

〈建設〉
■給与
座学研修:時給880円×6h×稼働日数
※交通費支給(規定あり)
■休日
座学研修:土日祝
■勤務地
座学研修:草津市(JR草津駅から徒歩10分)
お問い合わせ先

お申込み
マンパワーグループ株式会社 滋賀支店
電話:0120-934-499 (平日9:00~19:00)
E-mail: shiga.br@manpowergroup.jp

▽詳細URL: https://www.manpowerjobnet.com/work_support/siga2017_logistics-construction/

<報道関係の方からの本件に関するお問合せ先 >
マンパワーグループ株式会社 広報室
TEL:03-6860-6037

TOPへ