相談事例:SDGsネイティブ「Z世代」向けの内定者研修・新入社員研修

2021年6月14日

20210614_sdgsz.png

1990年代後半以降に生まれた「Z世代」。新卒採用で企業に入社した若手社員は、この世代に当てはまります。

生まれた時からインターネットが身近に存在するデジタルネイティブとも呼ばれ、様々な情報を吸収できる環境から、社会問題などへの興味関心を強く育んできた層が多いことも特徴で、昨今ではSDGsネイティブとも呼ばれています。

氷河期世代やミレニアル世代とも異なる特徴を持つこの「Z世代」に対する教育研修施策について、弊社の営業担当者にお寄せいただいた相談内容をもとに、オンライン商談での対話形式でご紹介します。

登場人物紹介

jinguji.pngQ社 人事部長 ジン宮寺(以下、ジン宮寺)
老舗商社Q社(従業員数:約500人)で、人事部長を勤める。
事業部を経て、社内公募で人事部に異動。
人事制度設計責任者を経験後、人事業務のすべてを統括する現職に2年前に就任。
採用活動で忙しいなか、何やら相談したいことがあるようで......。


eiko.pngマンパワーグループ アカウントセールス エイ子(以下、エイ子)
マンパワーグループの営業担当者。
ジン宮寺がQ社の事業部時代にマンパワーグループへ人材派遣を依頼したことがきっかけでQ社を担当。現在は、採用から社員教育に至るまで人材領域に関する様々なサービスを顧客ニーズにあわせてマルチに提案するセールスチームに所属。

エイ子 こんにちは!ジン宮寺部長。ご無沙汰しております。

ジン宮寺 ひさしぶり、エイ子さん。それにしても、コロナ禍でこうしてオンラインで打ち合わせするのも、そろそろ慣れて来ましたよね。

エイ子 そうですね。直接お会いしてからもう一年以上経ってしまいましたね。

ジン宮寺 でも、まあ、自席でそのまま参加できるし、忙しい時ほどオンラインで助かった!と思ったりもするけどね。

エイ子 それはありますね。ジン宮寺部長、今日もお忙しいタイミングだったんじゃないですか?

ジン宮寺 そうなんだよ。人事部は4月に新年度始まってから気が休まるヒマがないからねー。21卒(2021年卒業の学生)を新入社員として受け入れして、連日入社研修してようやく各部署への配属が終わったと思ったら、今度は22卒採用の面接が佳境だから。毎日みんなげっそりしちゃってるよ(笑)

エイ子 そんな時にお時間いただいてしまって、すみません...。

ジン宮寺 いやいや、気にしないで!実は、今日はこちらからも聞きたいことがあって。

エイ子 あ、相談があるっておっしゃってましたよね?なにかありました?

ジン宮寺 実はね、うちの21卒でもう辞めちゃったのがいて...。

エイ子 !!!

ジン宮寺 もうね~、がっくりだよ~!(涙)

エイ子 それは、おつらいですよね......。言葉もありません......。

ジン宮寺 少し前にSNSで入社初日に辞める新入社員の記事が話題になったりしたでしょう?うちは連休明けのいわゆる5月退職だったけど......。もうね、いま頑張って面接してる22卒ではそんな思いしたくないんだよ......。

エイ子 わかります。

ジン宮寺 これをやれば絶対っていう100%はないし、難しいのはわかってるよ。でも、できることはやっておきたいし、対策は考えておきたい。で、エイ子さんに相談しよう!と思ったわけです。

エイ子 ありがとうございます。新入社員の退職や内定辞退は、採用の工数やコストだけの問題ではなくて、企業にとっても学生にとっても不幸でしかないですからね。一定数はしょうがないとしても、最低限に抑える努力をしたいですよね。

ジン宮寺 やっぱり採用活動時からのコミュニケーションが大事なんだとは思うんだけど、具体的にどうしたらいいのかなと悩んでしまって。

エイ子 基本的な話しになってしまいますが、内定辞退については、①条件や仕事内容の不一致、②面接官など社員の印象が悪かった、③他社との見比べ、が理由としてあげられます。

ジン宮寺 そうだね。そもそも、採用の条件や仕事内容をきちんと伝えるっていう当たり前のことをやらないとだよね。

エイ子 説明会や面接で伝えるだけでなく、WEBページを公開するなどもひとつですね。それと、具体的な条件や業務だけでなく、企業イメージを正しく伝えることも大切です。

ジン宮寺 企業イメージ?どういうこと?

エイ子 いま就活生の企業選びってとても多様化していますよね。大企業の安定性や高収入といった昔からの価値観も継続して存在する一方で、企業の社会貢献度も重視されています。

ジン宮寺 それあるね。面接でもうちのCSRやSDGsについてよく調べて来ている学生が増えている印象があるし、取り組みについて質問されることも増えてるよ。

エイ子 ご存じかも知れませんが、東大生の68%が就職先を選ぶ際にSDGsを考慮するというデータもあるんです。こちら、東大の学生主体でSDGsに取り組んでいる団体の調査結果なんですけど。

ジン宮寺 東大生の68%!そんなに?

エイ子 はい。実はSDGsの認知度って10代がダントツに高いんですよ。学校の授業や入試で取り上げられることも増えていますし、SNSが身近な若い世代にとって社会問題が身近な話題であることも要因として大きいと思います。社会問題を意識することが一部の特別な人だけのことではなくなっていて、いわゆるミレニアル世代やそれに続くZ世代の若い世代全体が「SDGsネイティブ」と呼ばれ消費の中心となっています。

ジン宮寺 つまり、数年後にはその「SDGsネイティブ」が就活を始めて、企業活動の中心になって行くわけだね。少子化で労働人口も減少する一方だし、過酷な採用マーケットになりそうだよ......。

エイ子 その通りです。だからこそ、そうした学生の新しい価値観にフィットする情報を採用活動時にアピールしていく必要があると思うんです。

ジン宮寺 当社のSDGsの取り組みを就活生に積極的に伝えて行くってことだね?

エイ子 はい。SDGsは、エントリーする動機になるだけではなくて、内定者に改めて会社のことを理解してもらって、会社の将来について考えてもらい、入社後のモチベーションやエンゲージメントの向上に繋げてもらうことができるテーマだと思います。

ジン宮寺 確かにそうだね。SDGsの取り組みを伝えようとすれば、会社がこれからどういうビジョンのもとに事業を継続して行こうとしているかっていう企業理念やビジネスモデルについて詳しく説明することになるからね。

エイ子 実はですね、私ども内定者研修にご活用いただけるSDGs研修サービスを提供させていただいております!こういう御時世なので、オンラインでも提供可能です。資料を共有いたしますね。

ジン宮寺 えっ!さすがだね~!(笑)うん、確かにいいかも知れないね。内定者研修もただ学生を拘束するために懇親会なんかを繰り返したりしがちであんまり評判よくなかったし、ちゃんと入社後のモチベーションになるコンテンツを提供すべきかもしれないね。

エイ子 ありがとうございます。もちろん、入社研修でもご活用いただくことも可能です!

ジン宮寺 そうだね、入社のタイミングでもいいかも知れないね。あ、ちなみにそれって既存の社員研修にも使えるのかな?

エイ子 できますよ。マンパワーグループのSDGs研修は、参加者の属性や研修を実施するタイミングに合わせて企業ごとにカスタマイズして提供させていただくので。「新入社員ばかりSDGsに詳しくて、中堅の社員の方々は全然知らなくて困るから研修したい」とご相談いただくこともありますよ。

ジン宮寺 それ、うちも同じかも......。既存社員へのSDGsの浸透もこの前の経営会議で議題になってたんだよね。SDGsについては、社内横断のプロジェクトチームがあるからそっちにも相談してみるよ。また改めて相談乗ってもらえると助かります。

エイ子 ぜひよろしくお願いします!ご連絡お待ちしています。早く直接打ち合わせにお伺いできる日が来るのを楽しみにしています!

(両名オンライン会議から退出)

上記のやり取りは、実際にあったご相談をもとに作成したフィクションです。
文中でご紹介したSDGs研修サービスにご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連ダウンロード資料

SDGs社員研修
SDGsの推進、浸透、事業企画、経営ビジョンや企業理解を伝えるためのオンラインSDGs研修を行います。

sdgs_online2.png



SDGs新卒採用プログラム
インターンシップ、説明会、選考グループワーク、内定者研修にも活用できるプログラムを提供します。

shinsotsu.png

サービスのお問い合わせ・ご依頼はこちらまで

SDGsサービスのご利用を
ご検討の方はこちら

お問い合わせ

TOPへ