人材紹介(登録型・サーチ型)

マンパワーグループロゴ

ポジションや職種に合わせて専任者を設置
丁寧なカウンセリングで
入社までをサポートします

このような採用に関する
課題はありませんか?

  • 求人広告を出しても採用できない・応募がない

    求人広告を出しても
    採用できない・応募がない

  • 要件に合わない応募が多く、スクリーニングに手間がかかる

    要件に合わない応募が多く、
    スクリーニングに手間がかかる

  • 求めるスキル・経験が高度・特殊で見つからない

    求めるスキル・経験が
    高度・特殊で見つからない

下向き矢印

人材紹介サービスは、
このような課題を解決します

人材紹介のサービスタイプ

マンパワーグループの人材紹介は、経験職位や職種などに特化した専任部門もしくは関連会社が担当しています。
職位に合わせた専門的なリクルーティング手法・媒体展開により効果的な母集団形成を行い、人材の紹介へと繋げています。
人材紹介のサービス種別は、登録型とサーチ型の大きく2種類に分けられます。

  • 登録型

    一般的に知られている人材紹介サービスが登録型です。
    転職を希望・検討している人材のデータベースから、企業の要望に合致する人材を紹介します。

  • サーチ型

    いわゆる、ヘッドハンティング・スカウトと呼ばれるサービスです。
    転職を希望・検討している人材だけでなく、転職活動を行っていない転職潜在層にもアプローチを行います。

登録型とサーチ型の違い

登録型 サーチ型
ターゲット層 転職活動中、転職に向けて情報収集中の人材 転職意思に拘らずアプローチ
人材データベース あり 基本的になし
料金体系 成功報酬型
(決定年収により算出)
リテーナー型
(合計600~2,000万円)
初期費用 なし あり
採用までの期間 数週間~6ヶ月 4~8ヶ月
適しているポジション 一般職~管理職・一部エグゼクティブ層
(業種・職種問わず)
経営者や上級管理職
高度専門職など
適している用途 急募・増員
人事の負担軽減・非公開求人
新規事業・海外展開・事業継承
専門職・エンジニアなど

登録型 人材紹介の特長

1専門性の高いコンサルタント[業界特化×職種特化]

専門性の高いコンサルタント[業界特化×職種特化]

マンパワーグループには、50名を超える人材紹介専門のコンサルタントが在籍。
金融・IT・メディカル・不動産・アパレル等の業界特化コンサルタントと、
管理部門職・営業職等を中心とした職種特化コンサルタントが
クライアントのニーズに合わせて中途採用における課題解決を支援いたします。

2全国エリアに対応。100拠点以上の直営店。

全国エリアに対応。100拠点以上の直営店。

マンパワーグループは、日本全国に100拠点以上の直営店があり、主要都市には人材紹介の専門部隊を設置。地元に根付いたリクルーティング活動を行い、最新情報と市場変化を踏まえたサービスを提供しています。
全国転勤可、海外勤務希望者、Uターン・Iターン希望者、外資系経験者、専門資格保持者、語学力のある方など、様々なキャリアの方から多くの転職リクエストをいただいています。

3多彩で幅広い人材層

登録型の人材紹介では、さまざまなリクルーティング手法を用い、転職活動を行っている人材の登録を促進しています。
登録者属性の分布をご紹介します。

  • 業界分布

    業界分布円グラフ
  • 職種分布

    職種分布円グラフ
  • 年齢層

    年齢層円グラフ

サービスの活用事例

アカウンティングディレクターを1ヶ月で採用

外資系コンサルティングフアーム経理部長
業界:
外資系コンサルティングフアーム
職種:
経理(要英語力)
役職:
部長(ディレクター)

募集の背景

欠員に伴う人員補充。長年勤務した管理職が家庭の事情により退職。
経理・財務の知識と管理職経験の他、英語力必須。
他のエージェントに依頼するも要件を満たす人材の紹介がなく、外資系人材に強いマンパワーグループに相談。

採用担当者のコメント

募集要項の条件が厳しいため、採用にはかなりの苦戦を予想していましたが、最初に紹介された候補者が、スキル・英語力など求める人材像とピッタリの方で、マッチング精度の高さに大変驚きました。
選考プロセスにおいても、候補者の意向や他社進捗状況を細かく共有いただき、募集開始から約1か月で採用を決定することができました。
入社後も期待どおりの活躍で、マンパワーグループには大変感謝しております。

法務内製化へ向けた経験とチーム立ち上げができる人材の獲得

インテリア商社法務・総務マネージャー
業界:
インテリア商社
職種:
法務・総務
役職:
マネージャー
年収:
900万円

募集の背景

会社の成長に伴い、アウトソースしていた法務業務の内製化が決定。
部門管理職の適任者が社内におらず、部門の新規立ち上げも担う重要ポジションであることから、人材紹介による採用活動を開始。

採用担当者のコメント

法務の実務を担いつつ、体制を構築するという重要な任務だったため、業務経験と調整力がある人材を求めていました。
マンパワーグループに相談したところ、法務スキルは重要だが、それだけではなくベンチャーマインドや子会社立ち上げなどの経験がある人材が良いのではという提案を受けました。
提案後すぐに、法務業務に必要なスキル・素養と、ベンチャー企業での管理職経験に加え、経験を生かした組織構築などのチャレンジングな仕事を志望している、指向性まで弊社の状況と合致した候補者の紹介があり、すぐに面接へ。
条件交渉の方向性についても、マンパワーグループから候補者の状況を踏まえたアドバイスをもらい、人柄・コミュニケーション力・経験とも申し分ない人材に入社を即断してもらえました。
重要ポジションにもかかわらず、今までにないスピード決定で大変満足しています。

若手の営業職の獲得。首都圏以外もターゲットとし、成功へ

IT・メディア系営業スタッフ
業界:
IT・メディア系
職種:
営業
役職:
スタッフ
年収:
420万円

募集の背景

若手営業職の急な欠員に伴う募集。後任も若手人材を希望。
求人媒体とダイレクトリクルーティングが不調であったため、人材紹介を導入。

採用担当者のコメント

求人媒体利用のほか、話題のダイレクトリクルーティングも試みましたが、十分な時間が確保できず不調に終わりました。
打開策を講じなければと考えていたところ、マンパワーグループの営業担当者から人材紹介サービスの案内を受け、早速専任者と打ち合わせを実施。
首都圏の人材は獲得競争が激化しているため、地方在住者まで範囲を広げることを提案していただきました。マンパワーグループの全国ネットワークを駆使してもらったことで、群馬や宮城からも候補者を挙げてもらいました。
最初の面接はビデオ通話サービスを活用し、最終面接を東京で行うといったアドバイスもあり、スムーズに採用活動を進めることができました。都内への転居が伴う採用ではありましたが、相談から2カ月で就業開始できたことに感謝しています。

登録型 FAQ

Q1. 人材紹介と人材派遣の違いについて教えてください
人材紹介(登録型)は、主に正社員・契約社員など、直接雇用を希望する人材が登録しています。
履歴書・職務経歴書に記載の内容のほか、転職希望条件などを詳細にヒアリングしたものをデータベース化しているため、貴社の要件にマッチする人材を紹介いたします。
ご紹介した人材の採用可否は、貴社にて書類選考・面接を実施の上、決定いただきます。
Q2. 他社との違いを教えてください
専門性の高いコンサルタントが採用の課題解決をサポートいたします。
幅広い職種・業界の人材を、若手~幹部クラス問わず全国エリアでご紹介できるノウハウは、マンパワーグループが50年以上培ってきた実績とデータベースから成り立っており、その独自性が選ばれています。
Q3. 社名非公開で募集することはできますか
可能です。
重要ポジションの退職申し入れ、社内異動、極秘プロジェクトの人員募集など、外部・社内に知られたくない採用案件の募集もお任せください。詳細は、営業・コンサルタントにご相談ください。
Q4. 紹介された人材が早期離職した場合、返金規定はありますか
サービスの導入にあたり、紹介料(料率)と返金規定についてご説明しております。
内容に合意をいただいたうえで契約を締結し、サービス提供を開始いたしますので、ご安心ください。
Q5. 中途採用以外のサポートもお願いできますか
是非、ご相談ください。人材派遣や採用代行、ハイクラスのヘッドハンティングなどを担当する専門部署・グループ会社へお取り次ぎします。
豊富なサービスメニューをワンストップで提供しているマンパワーグループの強みを活かし、ご担当者様の負担を少なく、課題解決を図ってまいります。

サーチ型 人材紹介の特長

1経験豊富なヘッドハンターとリサーチャーが在籍

経験豊富なヘッドハンターとリサーチャーが在籍

ヘッドハンティングの特徴は、転職意欲のない人材を含めた全労働人口をターゲットとしていることです。
そのため、ヘッドハンターとリサーチャーのスキルと経験が、人材へのアプローチの結果に大きく影響します。
マンパワーグループでは、10年以上のヘッドハント実績を持つヘッドハンターとリサーチャーが、企業の希望に沿った人材を探し出します。

2高い採用決定率

採用決定率87%以上

マンパワーグループのサーチ型人材紹介の特徴は、高い採用決定率です。

2豊富で満足度の高い実績

マンパワーグループには、ヘッドハンティングサービスを提供する関連会社が2社あり、それぞれ経験豊富なヘッドハンターがクライアントの要望に沿った人材を紹介しています。各ヘッドハンターが得意分野・手法を駆使し、多くの実績を残しています。

ヘッドハンティングの実績

  • 業界

    業界円グラフ
  • 職種

    職種円グラフ
  • 年齢層

    年齢層円グラフ

ヘッドハンティング活用事例

大手家電メーカー 海外工場長

大手家電メーカー 海外工場長

募集背景

東南アジアでの新工場の立上げに伴い、該当エリアでの勤務経験があり、同じ業界での工場長を経験している人材を採用したい

依頼理由

現地での勤務経験が高いハードルとなり、求職者の中から候補者が現れず、ヘッドハンティングを検討

結果

過去に該当エリアでの駐在経験があり、2年前に国内に帰任した人材にアプローチ。
「再度、海外勤務がしたい」との思いがありながらも、転職に対しては消極的だった候補者にアプローチを繰り返すなかで、転職意欲を醸成し半年で入社決定。

中堅電子部品 専門商社営業部長

中堅電子部品 専門商社営業部長

募集背景

新事業の立ち上げに伴い、事業分野においての知見と顧客ネットワークが豊富であり、マネジメント経験がある人材が必要に

依頼理由

既存社員には新規事業に関するノウハウがなく、ヘッドハンティングでの採用へ

結果

ターゲット業界の企業が少ないなか、組織調査から該当する部署を特定。
業界最大手の企業の早期退職募集の情報を入手したため、該当部署の営業部長にアプローチ開始。転職を考え始めていたところへの、タイミングのよいアプローチが功を奏し、活動開始から4カ月で入社決定。

WEB系ITベンチャー プロジェクトマネージャー

WEB系ITベンチャー プロジェクトマネージャー

募集背景

現任のプロジェクトマネージャーの退職に伴い、同業界にてサービスの立ち上げからローンチまでの経験者を採用したい

依頼理由

求人媒体や人材紹介会社を利用したが、半年以上応募がなくヘッドハンティングを検討

結果

独自のリサーチ活動により、同業界でのサービス立上げ経験のある人材をリストアップ。
現職でプロダクトオーナーとして活躍中の人材にアプローチしたところ、再度サービスの立上げに携わりたいと興味を示し、活動開始から8カ月で入社決定。

サーチ型 FAQ

Q1. どのようなポジションが得意ですか
高度専門職や経営層など、転職市場では獲得できない人材を得意としています。
Q2. 候補者はどのようにして探してくるのですか
転職市場以外もターゲットとするため、様々な手法を駆使しています。公開情報(SNS・新聞・雑誌記事)や公的情報、人的ネットワークなどがその一例です。
Q3. 料金体系について教えてください
登録型人材紹介と異なり、成功報酬に加え、契約時に調査費用が発生します。
詳しくはお問い合わせください。
Q4. 都市圏以外のニーズにも対応できますか
日本全国、対応可能です。
Q5.ヘッドハンティングのメリットを教えてください
ピンポイントでニーズに合った人材が採用できます。また、コンサルタントが人物面まで見定めた人材を紹介する為、ミスマッチによる早期退職がほとんど発生していません。ヘッドハンティングサービスのダウンロード資料はこちらリンクアイコン

関連サービス

  • 紹介予定派遣

    採用後のミスマッチにお悩みの方へ。人材と企業の相性を見極めてから本採用出来る、人材派遣と人材紹介のメリットを活かした仕組みです。

  • 採用代行・採用
    コンサルティング

    新卒・中途採用での煩雑な業務の代行から採用を成功に導くご提案まで、あらゆる採用課題の解決手法を提供します。

  • 介護人材派遣・紹介

    提案までのスピード・登録スタッフ数の多さ・安心できるフォロー体制により、介護業界の就業人口増加を目指します。

  • プロフェッショナル派遣

    「手と人を動かせる」プロフェッショナルを派遣。高度な専門職務の代行や新規事業の立ち上げなど、実務を主体としたソリューションを提供します。

TOPへ