マンパワーグループ労働白書

グローバルネットワークを活かし、マンパワーグループ独自の労働白書「White Paper」を提供します。

※2019年5月より資料ダウンロードについては、ダウンロードフォームを経由する方式へ変更になりました。

2019年5月

How We Want To Work

どんな風に働きたいか:企業が知っておくべきキャンディデイトが望む就労モデル

    企業がフルタイム勤務以外の働き方を取り入れだした結果、仕事の進め方や人々の働き方に変化が生じています。新たな就労モデルの需要と供給は、国によってバラツキがありますが、人材不足とスキルギャップが課題となるこの時代において、働く人々が望む働き方を考慮することこそが、効率的なワークフォース戦略に繋がるのです。

2019年2月

Humans Wanted: Robots Need You

人の力が求められている:ロボットが雇用を増やす

    ロボットや自動化が、人間の仕事を奪う・・・10年以上も続く議論です。しかし本当に仕事は奪われているのでしょうか?どうも違うようです。本白書では、企業が採用を増やそうとしている事実や、将来の人材不足に備え従業員のスキル習得を支援する動きなど、企業がどうスキル革命に対峙しているかを紹介します。

2018年11月

Culture of Innovation

イノベーションを受け入れられる組織文化

    企業が成長する原動力となる組織文化。組織の価値観や、業務への取り組み方に影響を与えています。変化し続ける現代において、持続可能な競争優位を維持していくためには、組織文化に注目し、イノベーションのために投資することが重要です。 あなたの組織はイノベーションを受け入れる準備、整っていますか?

    グローバルサイト
    https://www.manpowergroup.com/digital-workforce-transformation/culture-of-innovation

2018年10月

Add to Cart: Candidates are Consumers, Too

ネットショッピング化する求職活動:消費者でもあるキャンディデイト

    就職先としての企業ブランド力と、消費者から見た企業ブランド力は密接に結びついています。 採用活動中にポジティブな体験をした求職者はその企業の製品やサービスを購入する可能性が高まり、消費者は満足している製品やサービスを提供する企業で働くことを希望する傾向が高いことが分かりました。

2018年8月

Siri, Find Me A New Job: Why Employers Should Adopt a High-Touch / High-Tech Approach to Attracting Candidates

Siri® 、仕事を探して!:テクノロジーと人間的な関わり。キャンディデイトの心をつかむにはどちらも欠かせない

    人材確保が困難となる中、採用活動を支援するテクノロジーツールに投資する企業が増えています。しかしながら、テクノロジーの導入にばかり焦点があたり、求職者が好むテクノロジーは何なのか等の議論がされないケースが散見されます。本調査では「HRテック」アーリーアダプターの嗜好調査に基づき、今後企業がとるべき施策を提案します。

2018年7月

2018  Talent Shortage Survey

2018年 人材不足に関する調査:人材不足を解消する4つの戦略

    マンパワーグループでは、人材不足に関する調査を10年以上にわたって世界規模で実施しており、人材不足が働く世界に与える影響についての研究を行っています。近年は必要な人材を採用することの困難さが継続的に報告され、この傾向が緩和する兆候は未だ見られません。

2018年 人材不足に関する調査<日本の結果サマリー>

    今回も人材不足を最も感じている国となった日本。日本の調査結果から見えてくる人材不足を感じている職種や、人材確保が難しい理由、また人材不足を解消するために企業が実施している戦略について、日本企業の現状ををまとめました。

2018年4月

Skills Revolution 2.0:Robots Need Not Apply

スキル革命2.0:ロボットにはない強み

    スキル革命の真っ只中である現在、テクノロジーが組織を変革させ、求められるスキルを急激に変化させています。スキル革命を生き抜くための答えは、スキル習得とそれを就業機会につなげることです。人間がテクノロジーと対峙するのではなく、人間ならではの選択や創意工夫、学習意欲などが、テクノロジーを活用する鍵となるのです

2017年10月

GigResponsibly:The Rise of NextGen Work

自ら選ぶギグワーク:「次世代ワークスタイル」の広がり

    柔軟性とバランスの取れる働き方が好まれるようになり、これまでの「正社員で9時から17時まで働く」スタイルを希望する人が減り出しています。本白書では、12カ国9,500人を対象とした調査から、人々の希望だけでなく、ビジネス側のニーズも満たす、新たな働き方への移行を提案しています。

2017年8月

Work,for Me:Understanding Candidate Demand for Flexibility

自分らしい働き方:柔軟性を重視するキャンディデイトたち

    柔軟な働き方を求める人材が増えています。育児・介護にかかわらず、テクノロジーの発展により、社会全体が仕事と家庭の両立に関心を抱いています。このレポートでは、柔軟な働き方に対するキャンディデイトの嗜好について新たなインサイトを提示しています。

2017年5月

The Rise of the Well-Informed Candidate

採用企業を熟知するキャンディデイトの増加

    求職者が、転職活動中にどのような情報を求め、企業の何を最も重要と考えているのかについて、19カ国で調査を行っています。いかに今日のグローバル市場における優秀な人材の獲得競争を勝ち抜くのか。新たな戦略と戦術を提案します。

1 2 3 4

人材をお探しの方はこちら

お問い合わせフォーム

お電話の場合はこちら

TOPへ