「団体別採用力 スパイラルアップ事業」に関する調査結果と再発防止策等について

2019年12月25日

 弊社は 、2019年10月18日付「弊社受託業務における契約違反に関するお詫びとお知らせについて」にて公表いたしましたとおり、業界団体とコンソーシアムを組織し受託した東京都と(公財)東京しごと財団が連携して実施する平成30年度「団体別採用力
スパイラルアップ事業」における契約違反について、調査委員会を設置し、過年度分を含めた調査を行いました。
下記のとおり調査概要、調査結果、発生原因、再発防止策についてご報告いたします。
 関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
 この度のことを重く受け止め、今後の再発防止に努めてまいります。


1. 調査概要

弊社が業界団体とコンソーシアムを組織し受託した平成28年度、平成29年度の「団体課題別人材力支援事業」及び平成30年度の「団体別採用力 スパイラルアップ事業」における合同企業説明会に関する金品提供の有無等について、業務運営に関するヒアリング等により確認を行いました。

2. 調査結果

10月18日付けの弊社発表に加え、新たに下記(1)(2)の合同企業説明会の参加者集客に関して、再委託先の協力会社を通じて、合同企業説明会の参加者に対して金銭を提供した事実を確認いたしました。
(1)平成28年度に開催された東京都ホテル旅館生活衛生同業組合向け合同企業説明会の参加者集客について 5件の説明会
(2)平成28年度に開催された東京都トラック協会向け合同企業説明会の参加者集客について 4件の説明会

このような事態を招いたことを厳粛に受け止め、上記9件の事業費計 約700万円については、
(公財)東京しごと財団 に返納する事といたしました。

3. 発生原因

運営における体制整備の不備・管理監督の不徹底

4. 再発防止策

(1)従業員教育の再徹底
(2)再委託先企業の適切な管理、契約審査フロー・業務運営の抜本的な改善と強化


以上

【報道関係の方からの本件に関するお問合せ先】
マンパワーグループ株式会社 広報室 
TEL:03-4531-2937 (FAX:03-3436-5290) kouhou@manpowergroup.jp

TOPへ