未経験でもだいじょうぶ? IT系企業ってどんな仕事内容なの?

未経験でもだいじょうぶ? IT系企業ってどんな仕事内容なの?

「IT企業への転職に興味はあるけれど、私は未経験だから難しいかな・・・」このような気持ちを抱えてIT企業を敬遠していませんか? 実はIT企業、未経験からもチャレンジできる求人が多いという特徴があります。今回は、IT企業に存在する職種と仕事内容や、未経験でもチャレンジできる理由について説明します。

IT企業とは

それではまず、IT企業はどのような事業を行っているのでしょうか。 IT企業は、インターネット業界や端末などのハードウエア、アプリケーションなどのソフトウエア、ネットを利用するのに必須のプロバイダ、光ファイバーなどの回線などに分類され、コンピューターを活用する技術に関わる業界ということになります。
では、IT業界の職種や実際の仕事内容とはどんなものでしょうか?

IT企業の職種や仕事内容などに迫る

IT企業の職種と仕事内容について、おおまかに分類しましょう。実務を担当する開発部門のITエンジニア、クライアントと交渉して案件を獲得してくる営業、顧客に向けてサービスを提案するプランナーや市場分析を行うマーケティング職、そしてバックオフィス業務で企業を支える事務や経理などがあります。事務職などの仕事は他の業界と変わりませんので、特長的な職種をご紹介します。

・ITエンジニア
ITエンジニアは技術者の総称で、具体的にはシステムエンジニア(SE)、サーバーエンジニア、ネットワークエンジニア、プログラマーなどに分かれます。
>詳しいITエンジニアの仕事内容はこちらでご紹介しています。

・営業
営業は自社のサービスを紹介するために顧客を訪問し、案件獲得を目標に活動します。またプランナーのように既存サービスを良いものにするための提案を行うこともあります。具体的な開発内容の打ち合わせにはSEが同行することが多く、専門的な知識がなくても、ある程度の知識があれば務まることが多いようです。

未経験でも挑戦可能なIT業界

開発などスキルを要する職種でも未経験OKな募集があります。日々端末やソフトウエアは進化し、サービスの発展や保持のために、常に人手を欲しているため、求人数が多いということが大きな要因のひとつです。もし未経験での入社が不安な場合は、研修制度の充実している企業を探してみましょう。中途採用でも数ヶ月かけて開発言語の研修をしているような企業もあります。

IT企業への転職活動をする際は

IT業界の職種や仕事内容はさまざまですし、前述した通り、求人自体も多いのが特徴。未経験でも安心してチャレンジしやすいのは嬉しいところですよね。様々な事業を行っている企業があるため、自分がどういったことをやりたいのかをキチンと見極め、その上でどのような企業の仕事や職種があるかを改めて調べて、転職活動を進めると良いでしょう。

>未経験からWEB業界へ―マンパワー・キャリア・カレッジの就職・転職支援プログラム

プロフィール

I.S

入社10年目、アカウントセールスを経てスタッフコンサルタント主任

数年前に取得したキャリアカウンセリングの資格を生かし、多くの求職者のお役に少しでも立ちたいと思っています。

趣味 オルガン演奏
好きな言葉 臨機応変
口癖 なるほど
将来の夢 一人でも多くの方のキャリアカウンセリングをすること

TOPへ